中外製薬株式会社癌治療学会学術集会展示ブース

October, 2016

学会展示会の常識を打ち破り、製品訴求からブランド訴求へ異色の展開。

がん領域No.1である中外製薬のリーダー・ブランド感を伝えるため、競合他社が行っている製品をテーマにした展示を一切やめ、オンコロジー領域を牽引する製薬会社としての機能や、それを支える社員にフォーカスをあてて展示を行いました。ブランドビデオの音楽を担当した槇原敬之さんからのメッセージもパネルや動画で紹介しました。
※数値や社員の所属は2016年のものです。